FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは。

「釣りと戯言とそして」が表なら、このブログが裏というのは「いかがなものか」という意見が早くもメールに来てしまいました。

そうですよね。コチラの方が「まとも」に思いますよね。

そろそろ・・・まだ3日目くらいですが、暴発しなきゃいけない時期かもしれませんよね。

と、言うことで本当に「裏」っぽくしていきたいと思います。

私は表ブログの通り、「釣り」が好きですが、そのうえに「せん」のつくものも・・・かなりの歴があります。釣りほどではないですが小学校高学年くらいからですかね。

こういう経験は誰しもあると思うのですが、中学生のころ突然、早朝ランニングを始めて・・・エロ本を買ってくる・・・今でもたま~に見かけますが、あの昼間銀色になっている販売機でドキドキしながら・・・早朝買ってくるわけです。

ちょっと話題は変わりますが・・・私が小学生から過ごした練馬区のとある地域はかなり当時イッてる地域でして・・・それが怖くて私は中学受験したりしたのですが・・・「金八先生」とか「積み木崩し」って時代でどこでも校内暴力は当たり前の時代でしたがわが家の近くの中学では校舎の裏側ではレイプがあったりと・・・そんなところだけ「アメリカナイズ」されていて、「怖い地域」であったことは事実です。

一方で「●冶、オラの米返せ」などという「地主」と「小作」の関係を何年かぶりに蒸し返すような貼り紙が電柱に貼られていることなどがあり・・・その「恨み骨髄」といった内容の貼り紙の時代錯誤ぶりからしてもいつ「一揆」が起きてもおかしくないのでは・・・と思うほどのヒドい地域であったと言えます。

私もその被害者でありました。

せっかくドキドキしながら「なけなし」の1000円札・・・まだ、確か伊藤さんだったと思います・・・をスエットのポケットに入れ、午前5時に家をスタート。あの銀色の販売機の中身は顔を近づければ薄く見える・・・くらいのことはわかっていたので・・・いや、どれを買ってもその瞬間の「悪いことしてる」っていうことと女体を見れるという想像によるドキドキぶりが「股間をエベレスト」にしていたわけです。
当時は元気ですから・・・ポケットが逆さになって伊藤さんが落ちやしないかとポケットを押さえて現場までいきました。

現場につくと・・・もう周りが気になって・・・選んでいる暇はありません。1000円を入れて・・・これがなかなか当時の販売機は「拒否反応」して入らなくて・・・新聞配達員なんかが通ると慌ててジョギングを再開して・・・一回りして・・・なーんてドキドキしながら買うのです。

当時はビニ本と言いましたね。確かにそれはビニールコーティングされていました。
買った後は背中にしまい、家に一目散。ですから、真夏でもスウェットの上着は必須でした。

家に帰ると、「釣り人」のオヤジは常に早起きでしたので、気づかれないように庭に侵入し、壁の隙間に隠しておりました。
最初は犬小屋の下に隠していましたが、犬が何を思ったか引っ張り出して破いたのです。

これは、「オレのビニ本に何をする!」という思いよりも「テメー、バレっだろ」という思いが強かったですね。ただ、そんな地域だったので・・・近所の不良が投げ込んだ、と母も思いたかったのか・・・普通に箒ではかれ、処理されておりました。

そして・・・犬が届かない・・・壁の割れ目にまず入れ込みました。万一犬がその周囲に興味を示したらいけないので・・・親の目を盗んで・・・犬が嫌いとされる「カラシ」を周囲の壁に塗り込んだりしてみました。

その本は母が買い物に行ったときに壁から抜き・・・自分の部屋の屋根裏に隠しておりました。
当時の我が家は木造だったので・・・高校1年のとき・・・昼寝しようとベッドに横たわったとき何気に天井が歪曲しているのに気づき、慌ててセレクトしたあとのものを夜中にゴミ捨て場に捨てに行った覚えがあります。

さはさりとて・・・。

そんなある日・・・私はビニ本が買える金ができたので、いつものようにジョギングにいきました。
しかし・・・そこにはあの販売機はありませんでした。

後から聞いた話では・・・販売機の下から金鋸で切り・・・販売機ごと盗んで行った輩がいるとのこと。

皆さんもあの「銀色」の幕が破られて「ビニ本」が一冊、二冊盗まれていたというのは見たことがあると思う。

しかし・・・オレが住んでいたトコ・・・販売機ごとですよ。
快感と生活、そのままぜーんぶとってっちゃった感じなんです。

その時の私のがっかりぶり・・・ビニ本を買うという行為自体がかなりのドキドキ感、そして中身を想像する「ネタ」なのに・・・「不退転の決意」が「無」にされた瞬間の落胆振りははかり知れないものでした。。。。。。。

このネタ続く。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ
そして、よかったら「表ブログ」にも来てくださいね。
「釣りと戯言とそして・・・」
http://94432163.at.webry.info/
それと闇ブログも・・・「jun.kの闇ブログ。勝手にしとくよ。」
もよろしくね。
http://blogs.yahoo.co.jp/koubempv/ 




スポンサーサイト
2008.11.24 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://koubempv2.blog92.fc2.com/tb.php/5-9f6ca931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。